あごにできる大人ニキビ対策あれこれ



ニキビ肌の化粧下地選び

ニキビ肌を持つ方のファンデーションは、リキッドタイプよりパウダータイプの方が肌への負担が少なく、中でもミネラルファンデーションだと更に負担を減らすことができます。



ただ、「ミネラルファンデだけでは、どうしても薄づきになりカバー力も足りない」と感じる方も多いのでは?

そこで重要となるのが、化粧下地選びです。

Page Top ▲

クレンジングにも気をつけていますか?

ニキビ対策として、

①スキンケア化粧品を見直し低刺激のニキビケア化粧品に替えた
②ピーリングも濃度の低いAHA石鹸を購入
③普段の化粧品は、リキッドタイプからパウダータイプのファンデーションに
④睡眠を十分にとるようにして、食生活も見直しバランスの良い食事を心がけるなど生活習慣にも気を配るようにした。

Page Top ▲

あごニキビができた時に使うべき化粧品は

働いている方はニキビができると一苦労します。
できてしまったニキビは、次の日にスグ消し去ることはできません。
完治するまで会社を休むわけにも行かないですし・・・

Page Top ▲