あごにできる大人ニキビ対策あれこれ



ニキビができたときに摂りたい栄養

普段の食べ物を注意することも立派なニキビ改善です。
特にあごにできる大人ニキビは原因の1つに食生活の乱れも考えられます。
外食の機会が多い、普段アルコールを飲みすぎているなどに心当たりがある方は、食事に注意してみましょう。
食事を気をつけただけで、一気に改善!というわけではないですが、注意する価値は十分あります。

ポイントは、ニキビに良い食材を知り、不足しているものがあれば意識的に摂るようにする事。
そこで、どのような栄養がニキビに良くのか、チェックしていきたいと思います。


<ビタミン>
ビタミンは、「肌の新陳代謝を活発にする、皮脂の抑制」などが期待できます。
その役割から種類に分かれ、中でもニキビには、

・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンC
・ビタミンE

が良いと言われています。

ビタミンは、ストレスやタバコ・飲酒で失われやすく、「体のだるさ」「疲れやすい」「めまいが多い」などの症状が多々見られる場合は、ビタミン不足の可能性があり。

ビタミンを多く含む食材と料理は・・・



<ミネラル>
ミネラルは、「肌のバリア機能を高めたり、ホルモンバランスの調整」が期待できます。
中でも、ニキビに良いとされるものは、

・カルシウム
・マグネシウム
・鉄
・亜鉛

など。

ミネラル不足の原因には、食生活の変化が大きいと考えられます。
「イライラ」「食欲不振」「貧血気味」などの症状が見られる場合は、ミネラル不足の可能性があり。

ミネラルを多く含む食材と料理は



<食物繊維>
食物繊維は、「便秘の解消」が期待できます。
便秘は、水分不足や運動不足、ストレスが原因と考えられます。
食物繊維を多く摂ることもそうですが、これらの対策も必要に。

食物繊維を多く含む食材と料理



ただ、意識しすぎて、これらの栄養ばかりを摂りすぎるのも問題。
なにより、バランスよく栄養を摂ることが大事であることは、あなたもご承知の通りだと思います。(ただ、それが1番難しいのですが・・・)
手軽に摂取できるサプリメントを利用するのも1つの手ではありますが、できれば自然の食材から摂り入れたいものです。


Page Top ▲